吹奏楽部

第3回滋賀県吹奏楽フェスティバル in 長浜 に出演しました

9月21日(土) 長浜大学ドームにて、『第3回滋賀県吹奏楽フェスティバルin長浜』が行われました。龍谷大学吹奏楽部は2017年度にも本フェスティバルに参加させていただいており、今回で2回目の出演となりました。

image1

当部はバトン・チア・SPIRITSと共にゲストとして出演し、開会を告げるファンファーレ・演奏会のトップバッターを務めました。

image2

龍谷大学単独ステージの一曲目に披露したのは、トランペットの華やかで軽快な刻みから始まる「MERRY GO ROUND」。様々なセクションが奏でる旋律からは、まるでメリーゴランドに乗っているかのようなゆったりした時間を感じれる一曲となっています。二曲目には、メロディの大半が16分連符を占め、フィーチャーされているクラリネット奏者の指さばきから目が離せない「クラリネットキャンディ」を演奏いたしました。その後、バトン・チア・SPIRITSがKing & Princeの「シンデレラガール」の音楽に乗せて単独ショーを披露。バトン・チア・SPIRITSのパフォーマンスには会場にお越しになっているお客様はもちろんのこと、吹奏楽部員も見惚れてしまうような華麗にバトンを操る姿や、アクロバティックな動きで大迫力のパフォーマンスをお届けされました。次に、当部のアンコール曲としてお馴染みの「ブラジル」でバトン・チア・SPIRITSとコラボしました。最後に演奏した「星条旗よ永遠なれ in swing」の曲終盤には、4名の可愛らしいピッコロ隊が大活躍。バンドのノリノリのスタンドプレイでは観客を湧かせ、次の団体に良いバトンを受け渡すことが出来たと思います。

image3

image5

その後、下記のプログラム順に単独ステージが続き最後には全出演団体が集結し、約1000人の合同演奏を披露いたしました。
滋賀県立虎姫高等学校
滋賀県立長浜北星高等学校
滋賀県立長浜北高等学校
近江高等学校
滋賀県立河瀬高等学校
滋賀県立草津東高等学校
滋賀県立石山高等学校
長浜バイオ大学
滋賀県立彦根東高等学校
立命館守山高等学校
愛知工業大学名電高等学校

image6

フィナーレの合同演奏では、愛知工業大学名電高等学校吹奏楽部顧問である伊藤宏樹先生の指揮で「宝島」、坂本 九の「上を向いて歩こう」の計2曲を演奏いたしました。夏の終わり、涼しい風の吹く夕暮れ時には「上を向いて歩こう」の明るい曲調に乗せた少し寂しげな歌詞がぴったりだと感じました。会場で配られた団扇に歌詞が記載しており、観客の皆さんも立ち上がって合唱で参加。会場内の全員で一つの音楽を作り上げることができ、奏者、お客様、スタッフ一同 心温まる演奏会となりました。

今回のフェスティバルには 2校の大学、10校の高等学校が出演しました。力みの無い大学生の落ち着いた演奏も もちろん見応えがありますが、ダンスや小道具を使い、動きの一つ一つに想いを込める高校生の熱いパフォーマンスにも圧倒される、そんな時間を過ごすことができました。また、ドームでの演奏は普段のコンサートホールで演奏する時とは違う難しさと魅力があることを改めて感じる演奏会となりました。共演者の皆さま、関係者の方々、そしてご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました!

ページの先頭へ

ページの先頭へ