吹奏楽部

龍谷ジュニアキャンパス 吹奏楽体験スクール を開催しました

9月15日(日)、龍谷大学の瀬田キャンパスにて龍谷ジュニアキャンパス 吹奏楽体験スクール を開催しました。

このイベントは小学生を対象とした演奏会です。座奏、マーチングショーの他にも、楽器体験やマーチング体験など、様々な”体験”を取り揃えており、今年も多くの方々にご参加いただきました。

E0E37914-8B62-4240-AA3C-8340FFEBB2F1

さて、第1部 座奏ステージの始まりです。オープニングに演奏いたしましたのは、「ルパン3世のテーマ」です。スピード感のあるリズムに加え、ルパンと銭形警部に扮した部員が会場を大いに盛り上げました。
2曲目には「Mr.インクレディブル」を演奏。ディズニーアニメーション「Mr.インクレディブル」の登場人物であるパワフルな家族のように、迫力のあるサウンドをお届けしました。
次に「森の音楽隊」の曲に乗せて、楽器紹介を行いました。童謡「森のくまさん」がワルツ風、ジャズ風、アラビアンナイト風など様々なテーマに沿ってアレンジされており、各パートの特徴をアピールするには打って付けの曲です。曲の最後には楽器の名前当てクイズを実施し、元気に回答する小学生に、会場からは大きな拍手が送られました。
クイズの後には指揮者体験を行いました。「じゃん・けん・ぽん!」の合図と同時に「ラデツキー行進曲」の演奏が始まります。指揮者体験では、自分の合図でバンドを動かす楽しさを体感していただきました。
5曲目に演奏したのは、「U.S.A」です。この曲は1992年に発売された楽曲ですが、日本では2018年、DA PUMPによってカバーされたことで話題となりました。サビ部分では、曲に合わせてダンスを踊る小学生も。彼らの元気に後押しされ、大学生も大迫力の演奏を披露しました。
第1部の最後は「パプリカ」です。この曲は米津玄師さんの作詞・作曲、プロデュースにより製作された楽曲です。NHK総合「みんなのうた」で放送されたことで、子供たちに人気を博しています。「U.S.A」に引き続き、子供たちは歌とダンスでたくさんの笑顔を見せてくれました。

「沢山の子供達に来て頂いたことを大変嬉しく思います。中々聴くことのないであろう吹奏楽を目の当たりにする子供達の目は輝いていて、演奏しているこちらが元気を貰えました。大学生一同、音楽の持つ力を改めて感じたのではないでしょうか。今後も年齢の垣根を超えた演奏をしていきたいです。」
(社会学部 社会学科 3回生 学生指揮 大月凌太)

5158D140-FF5F-4343-9984-628394F65D6D

F7CB0F38-E102-485E-8072-C7071781BD17

F3965C58-0171-4562-ACED-D8D541D65E67

体育館に移動後、第2部 マーチングステージの開始です。

今回のマーチングステージのテーマは「ファンタズミック!」。東京ディズニーシーで大人気のショー、ファンタズミック!をマーチングショーにアレンジしました。
曲中にはマーチング体験を実施し、子供たちとコラボレーションした「ミッキーマウスマーチ」を演奏しました。初めての体験に緊張で表情がこわばる子供たちも、部員と話すうちに笑顔が見え始め、最後には元気にハイタッチをしてお別れをしていました。

「2部のマーチングステージでは、小学生にマーチングを知って、見て、聞いて、体験して楽しんでもらえるように心がけて練習に取り組みました。小学生だけでなく、部員も一緒になって楽しめた本番になったのではないかと思います。この体験スクールが参加した小学生にとってマーチングを始めたいと思うきっかけになればいいなと思いました。」
(社会学部 社会学科 3回生 ドラムメジャー 小石鈴)

「今回は『ファンタズミック!』というテーマで、誰もが知っている曲目を設定しました。私はカラーガードを担当しましたが、身体や、旗を使って表現する楽しさを味わってもらえるよう、目で見て感動を与えられるように努力しました。終演後に、子供たちから『旗振っていた人だ!』『楽しかった!』などの声を頂くことができ、本当に嬉しかったです!子供たちの笑顔と元気に、私たちも大きなパワーをいただきました。これからも沢山の人に吹奏楽の良さを伝えられるよう、努力していきたいです。」
(社会学部 コミュニティマネジメント学科 3回生 ガードチーフ 島田康司)

94EF2AE2-74EA-44B8-AF54-8D84292DC5DE

4066C941-219E-4EB6-ACF3-F8FD758FFB81

BB37DEBF-A9C4-4DD5-A37E-B693DC7F5769

楽器体験コーナーでは、楽器の難しさと同時に、音が鳴った時の楽しさを存分に感じ取っていただけたのではないでしょうか。初めて音が鳴った時の子供たちの嬉しそうな表情は、部員の心にも深く響きました。

78469C58-E725-426E-9FAF-18221692AFFF

本事業の会場は吹奏楽部の練習場、瀬田キャンパス青朋館です。その為、ご参加いただく子供たちに少しでも多く楽しんでもらえるよう、館内には前日から沢山の飾り付けを施します。飾りを手作りし、青朋館を華やかにする事は部員の密かな楽しみにもなっています。
音楽を純粋に楽しむ子供たちの姿に多くの部員が刺激を受け、楽しそうな笑顔に元気をいただきました。この経験を活かし、これからも一層精進して参ります。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

ページの先頭へ