吹奏楽部

加藤大智さん(文学部2年・クラリネット)が第27回KOBE国際音楽コンクールで最優秀賞を受賞

第27回KOBE国際音楽コンクール(2022年1月10日開催、ピフレホール)の大学生・一般の部、木管楽器部門において、吹奏楽部の加藤大智さん(文学部2年・クラリネット)が本大会の最高位である最優秀賞を受賞しました。

全国の音楽大学生や芸術大学生をはじめ、年齢を問わず多数のプレーヤーが出場する中で見事、最高位を受賞しました。

加藤さんは他にも第30回ブルクハルト国際音楽コンクール第3位(1位、2位なし、最高位)、第8回あおによし音楽コンクール管楽器一般最上級部門総合第1位、大阪市長賞を受賞しているなど、大変素晴らしい成績を収めています。

成 績:木管楽器C部門 最優秀賞 兵庫県教育委員会賞
曲 名:ラプソディ
作曲者:G.ミルッチオ

<加藤さんのコメント>
・本番に向けた練習について
この大会の前日には京都府アンサンブルコンテストの本番も控えており、練習できる時間の確保が難しい状況でしたが、振り返るとアンサンブルコンテストの練習を空いている時間に集中して練習し、楽器を吹いていない時間も曲のイメージトレーニングを行うなど、効率の良い練習ができたと思います。
・本番について
全国から音楽大学生や芸術大学生も一緒に参加されていたので周りのレベルの高さに圧倒されていましたが、本番では気持を落ち着かせて、自分の思い描く無伴奏の幻想的な曲の世界観をホールで精一杯表現できたことが今回の結果に繋がったのではないかと思います。
・今後の意気込み
コンクールで得た経験を自分のものにするだけでなく、他の吹奏楽部員にも伝えていき、龍谷大学吹奏楽部の意識と技術がより向上するように全力を尽くしたいと思っています。

IMG20220114000051

1642093989327

ページの先頭へ

ページの先頭へ