トレーニング室

ラグビー部合宿

TKです。

今回、8月14日から25日まで菅平で行われたラグビー部の合宿について行きました。合宿の目的は「Hervest 収穫」です。冬に体をつくり(大地を耕し)、春にスキルを磨き(種をまき)、試合を行いました(水をやる)。合宿、収穫の時期です。収穫とは何か?それは今まで築き上げてきたDriving Rugbyを発揮して関東の大学に勝利を収めること。これがこの合宿の目的です。

結果は

龍谷大学A○ 35-24 國學院大学●

龍谷大学B● 17-33 國學院大学○

龍谷大学A○ 68-26 関東学院大学●

龍谷大学B● 21-68 関東学院大学○

龍谷大学C● 19-47 立正大学○

龍谷大学C● 21-48 日本大学○

龍谷大学D● 29-52 日本大学○

龍谷大学C○ 62-29 山梨学院大学●

龍谷大学A● 33-45 日本体育大学○

龍谷大学B● 29-33 日本体育大学○

3勝7敗ということで十分な収穫とは言い難いところです。

しかし関東の強豪に対してAチームの2勝が光ります。またBもCも最終戦では圧勝もしくは善戦をして成長の成果を示したと思います。そして何よりも全体を通して逆境でもあきらめない姿勢を随所に見ることができました。部長の原田先生も

「龍谷は近年、大勝もしくは大敗するチームだった。今年はゴール前でも粘ってデフェンスできる」とチームの成長を実感しています。

しかし私たちが目指すところは、Bリーグ優勝、Aリーグ昇格です。関東二部の上位や中位のチームに勝っても、成し遂げられる確証はありません。AB入れ替え戦まで100日を切りました。今シーズンを笑顔で終われるよう、一日一日を全力で取り組んでいきます。

TKimage1 (1) image2 (1)

指導者対象 CPR/AED講習会を実施しました

7月24日、課外活動中の安全対策中の安全対策の一環として、スポーツ・文化活動強化センターの指導者を対象にCPR・AED講習会を実施しました。

当日は日本赤十字社京都府支部より講師2名に指導いただき、課外活動指導者、SCコーチ、学生部事務職員と吹奏楽部・ラグビー部学生の合計29名が参加しました。

強く速く心臓マッサージを行います

強く速く心臓マッサージを行います

AED操作のときにもCPRは必要です

AEDの使い方も覚えました

心肺蘇生とAEDの使用を含めた2時間の講習でしたが、皆さん非常に真剣に取り組んで質問も活発にしていました。手順そのものは覚えてしまえば難しいことではありませんが、実際の緊急時にも迅速にスムーズに対応できるよう、日頃から安全対策にも気を配っていただきたいと思います。

アスレティックトレーナー

藤田まり子

【女子ソフトボール部】西日本インカレ

8/4(土)~8/6(月)、徳島県で女子ソフトボールの西日本インカレが行われました。

 

8/4(土)1回戦 ○ 1-0 至学館大学

8/5(日)2回戦 ● 0-3 日本文理大学

 

龍谷大学は惜しくも2回戦で敗れましたが、厳しい暑さの中、選手らはいいプレーを見せてくれたと思います。

一部の4年生は、今大会をもって引退となります。お疲れ様でした!

残る皆さんは、秋季リーグに向け、引き続き頑張ってください!

 

1

 

2

 

3

 

瀬田トレーニング室 馬目

食中毒に注意しましょう!

深草ATの中西です。

今回は食中毒についてお話しさせて頂きます。

食中毒を起こす菌として有名なものは病原性大腸菌O-157ですが、今回はウェルシュ菌という菌についてお話をさせていただきます。

このウェルシュ菌というものは自然界に幅広く生息しているようで、肉についていることが多いようです。

そこで、注意していただきたいのはカレーやシチューなどの作り置きです。

この菌は空気が嫌いで鍋底に増殖して、芽胞というものを作ります。この芽胞は100℃で6時間加熱しても死滅することはありません。ほとんどの細菌やウイルスは加熱によって死滅しますが、この菌は芽胞を作ると死滅しません。

主な症状は水様性の下痢・軽い腹痛のようですが、この季節はできる限り常温放置はせずに、必要以上のものは作らず、作ったあとはすぐに食べるか、余った場合はタッパなどに小分けにしてすぐに冷まして冷蔵保存(10℃以下)するようにしましょう。

参考資料:SARAYA家庭用製品情報ホームページhttps://family.saraya.com/kansen/uerushu/index.html

ページの先頭へ

ページの先頭へ