トレーニング室

新アイテム&新設備!

今朝のTVを見て・・・

『老後資金2000万円は必要、いや厚労省は以前3600万必要と発表していた・・・』とか、『イージスアショアを秋田県と山口県に配備することに対する住民説明会で・・・』などの情報を聞き、自らができることにはある程度の限りがある中で、【元気・健康と情熱】は失うことなく維持し続けていきたいと改めて感じました。

ストレングス&コンディショニングコーチ服部です。

入職から3ヶ月弱がたち、徐々に学生ともコミュニケーションがとれるようにもなり、今後ますます強い信頼関係を築いていかなければと気が引き締まる思いで日々過ごしています。

今日は、最近の瀬田トレーニング室に入った新しい機材をご紹介します。

まずは、

unnamed

メディシンボールです!両手で持ち、上から叩きつける動作や様々な方向に投げる、持ちながら身体を動かすことでの体幹部のトレーニングに主に使っています。大きさ、硬さが用途に対して丁度いい感じです!

 

続いて、2unnamed 1unnamed

自走式トレッドミルです!接地する足の位置や身体の前傾角度などの調整でスピードを調節してトレーニングします。走っている際の機械音がなく、移動などが簡単でスペースも従来のものより場所をとりません。従来のトレッドミルでは行えない、『足関節・足部のまねき運動』も自然と行うことができ、足関節の捻挫や下腿の肉離れ、アキレス腱断裂などのリハビリとしても活用できるかと思います。

アイテムや設備も、ますます技術や発想が高度かつ利便性に富んだものになっている昨今、そうしたハードでは補いきれない、『人』だからこそできる貢献、還元をしていけたらと思っています。

S&C 服部亮一

ページの先頭へ

ページの先頭へ