トレーニング室

バドミントン部体力測定

段々と暖かい日も増えてきて、春の気配が感じられるようになりました。

こんにちは、S&Cコーチの酒井です。

1月の定期試験が終わってからというもの、寒い日も暖かい日も、学生は練習やトレーニングに励んでいます。

先週、男子バドミントン部では春のトレーニング成果を確かめる体力測定が行われました。

龍谷大学では、競技の特性に合わせた体力測定を行い、学生の体力特性やチームの傾向などを確かめながらトレーニングを行っています。

バドミントン部では最大筋力やパワー、有酸素能力や無酸素能力など様々な測定を行い、日頃の取り組みに活かしています。

フットワークの速さを測っています

フットワークの速さを測っています

幅跳びも大事な測定です

幅跳びも大事な測定です

新チームの基礎を築く春休みも、いよいよ後半戦です。

安全に効果的に、そして熱い想いを持ってトレーニングに励んでほしいなと思います。

卓球部女子関西3位目指す!

現在、龍谷大学女子卓球部は関西団体戦3位入賞に向けてトレーニングに励んでいます。柔軟性を意識したウォームアップからステップワーク、股関節のパワー発揮、そして苦手な筋力トレーニングまで全力で取り組んでいます。

 

去年は、試合や筋肉痛になることを理由にトレーニングをしない時期がありました。今年は、試合があっても続ける!筋肉痛になっても続ける!一年を通してトレーニングを継続することが今年の目標です。

 

当初ぎこちなかった横への動きやメディシンボールを使ったエクササイズも上手にできるようになってきました。まずは春の関西団体戦。2018年、春秋ともに5位だったところから、3位以内へと飛躍します!

 

TK

Swing Pose MB Toss

学生トレーナー講習会を実施しました

2月16日(土)深草体育館・第9トレーニング室にて学生トレーナー講習会を実施しました。講習会はスポーツ現場での緊急時に対応できる人材の育成を目的としています。毎年2月に開催していますが、今年も多くの方に参加いただきました。

内容は

講習A ケガをする前の備え 応急処置 緊急対応

講習B 足関節テーピング(基礎)

を午前中の約2時間で行いました。

 

肩のアイシングの実習です

肩のアイシングの実習です

緊急時の対応 役割を割り振ります

緊急時の対応 役割を割り振ります

 

特に応急処置や緊急対応はスポーツ現場では非常に大切です。講習での内容を各スポーツ現場で共有し、活かしていただきたいです。

 

足関節テーピング

足関節テーピング

足関節テーピング

足関節テーピング

2月23日(土)10:00~同内容の講習会を第9トレーニング室で行います。

興味のある方は、講習3日前までに第9トレーニング室にてお申し込み下さい。

アスレティックトレーナー

藤田まり子

春季シーズンへ向けた準備

後期試験が終了し、どのサークルも本格的に春季シーズンへ向けた準備が始まりました。

トレーニング室においても同様に、皆さんハードにトレーニングに取り組んでいます。

 

IMG_2957

 

この時期のトレーニングは、広く基礎体力を培う為、比較的量の多いものとなることが一般的です。このようなトレーニングは、「きつい」と感じる内容であるが故に、この時期に集中して「きつい」トレーニングをおこなうことで、シーズン通して戦う体力がつくという、誤った認識を持つ学生も中にはいるようです。しかしながら、トレーニングを止めてしまえば、その効果は失われます。その為、リーグ戦など試合期が始まっても、総合的に強度を調整した上で、トレーニングを継続する必要があります。

この時期のトレーニングも間違いなく必要なものですが、長いシーズン、それだけでは不十分です。トレーニングをおこなわない時期などは設けず、シーズン通して継続することがなにより重要です。

 

瀬田トレーニング室 馬目

ページの先頭へ

ページの先頭へ