陸上競技部

全日本大学駅伝・日本学連選抜メンバーに冨田直樹選手(文4年)が選出

11月3日(日)に開催される秩父宮賜杯第51回全日本大学駅伝対校選手権大会(愛知・熱田神宮~三重・伊勢神宮間)に、冨田直樹選手(文学部4年)が日本学連選抜メンバーに選出されました。この大会は出雲駅伝・全本大学駅伝・箱根駅伝の大学三大駅伝と言われる大会の一つです。

今後、最終選考会が行われ、選出された14名から8名の選手が大会に出場する走者となります。是非とも走者になり、伊勢路を快走する冨田選手の姿を見せて欲しいと思います。

当日はテレビ朝日系列で放送が予定されています。応援をよろしくお願いします。

<参考:大会HP>

https://daigaku-ekiden.com/syutsujyou/26.html

 

【冨田選手コメント】

今回、全日本大学駅伝の日本学連選抜に選出して頂き、非常に嬉しく思っています。

しかし、チームでの出場を目標にしていただけに、4年間それが叶わなかったことに悔しい気持ちもあります。昨年度に競技力のある先輩達が抜け、戦力的に厳しくなりました。また、今年の長距離パートは上手くいかないことも多く、良いチームを作ることの難しさを感じています。

一方で、自分が全日本大学駅伝の舞台を走ることで、チームの流れを良い方向に変えることができると思います。チームのモチベーションに繋がる走りを全日本の舞台で発揮できる様に頑張ります。

また、出場するからには龍谷大学を代表して走るという自覚を持ち、チームの分まで全力で走り抜きたいと思います。

冨田選手(左)

ページの先頭へ

ページの先頭へ