龍魂編集室

【龍魂編集室 男子バレーボール部主将インタビュー】

昨シーズン、関東の強豪校を制し見事全国インカレでベスト8という成績を残した男子バレーボール部。新体制になった今、来季の抱負を宇佐美主将(政3)にインタビューした。

〈宇佐美主将インタビュー〉

―昨年を振り返ってどうでしたか?

先輩方がしっかりと引っ張ってくれたので今はチーム内にいい空気があります。

先輩方が築き上げてきたものを受け継いでいいチームを作りたいです。

―今のチームの良さは?

仲が良いことです。言いたいことをすぐ言えるのでミスの改善にもつながります。

―新入生へのアピール

怖い先輩もいないのでバレーの面白さを伝えることができます。是非入ってもらいたいです。

―新チームでの目標は?

まずリーグ優勝を狙い、去年果たせなかった全国ベスト4をきめたいです。

―どんな練習をしていますか?

去年からも課題にしていた、精度を上げること、ミスをしないことを心がけて練習しています。このようなことが勝つ鍵を握っていると思います。

写真

【龍魂編集室】龍大スポーツをもっと身近に!龍谷大学体育局サークルの発信へ

龍谷大学体育局には“龍魂編集室”という部活があることをご存知でしょうか。龍魂編集室では、龍谷大学の体育局サークルの活躍を、1人でも多くの皆様に知って頂けるよう、日々活動を行っています。
龍魂編集室は、龍谷大学体育局サークルの大会やリーグ戦、試合等がある日に実際に試合会場へ行って写真を撮り、インタビューを行い、記事を書きます。そうしてできあがった記事等は、パソコンのソフトを使って実際に編集作業を行い、龍谷大学のスポーツ機関誌である“龍大スポーツ”という形となって龍大内外の読者の皆様にお届けしています。龍スポは年に4回発行しており、発行後は1人でも多くの方の手に取って頂けるよう、新聞の手配りやパンフレットスタンドへの設置も行っています。

試合の撮影を行う部員

試合の撮影を行う部員

また学生部とも連携し、取材後出来上がった記事を随時龍大のホームページ内にあるRYUOKU SPORTSや、フェイスブック、ツイッターへの掲載も行っています。私たちは大学をあげての、体育局サークル広報活動の手足となり、各方面へ取材に行かせていただいています。

ミーティングでの様子

ミーティングでの様子

実際にパソコンでポスター作りも行います

実際にパソコンでポスター作りも行います

『大学生活においてスポーツに励む龍大生を応援し、その努力・感動・成績を学内外の人々に伝える』。これらを龍魂編集室の存在意義として掲げ、私たちはこれからも体育局サークル員の活躍を発信し続けていきます。体育局サークルの活躍・発展が、龍魂編集室の願いです。私たちも体育局サークルの一員として共に成長していけるよう、今後も見守って頂けましたら幸いです。

「届けよう、感動を。伝えよう、興奮を。
私たちは龍谷大学体育局サークルを応援します」

(龍魂編集室 記事/平松里彩 写真/向川佳佑 隠岐豪)
龍魂編集室に興味のある方は
tokoton_ryukon@hotmail.comまで!

8/812345678

ページの先頭へ

ページの先頭へ