硬式野球部

関西六大学野球秋季リーグ2014年ぶりの優勝

硬式野球部が関西六大学野球秋季リーグ最終節で神戸学院大学に2勝し、全試合勝ち点を獲得し優勝しました。
リーグ戦優勝は2014年春季リーグ以来、通算30回目(旧関六含む)です。

今リーグは第1節から厳しい戦いが続きましたが、粘り強さで勝ち点を獲得していきました。

また今季個人賞に多数の選手が選出されています。

<個人賞受賞者>

・最優秀選手 伊藤岳斗投手(社会学部2年)

・担当記者クラブ賞、ベストナイン(投手) 中澤嶺投手(社会学部2年)

・ベストナイン(遊撃手) 中村佳喜(文学部4年生)

・平古場賞(新人賞)、ベストナイン(外野手) 西尾将毅外野手(社会学部2年)

 

10月31日から明治神宮大会への出場権をかけた関西地区大学選手権に挑みます。

明治神宮大会出場に向け応援よろしくお願いいたします。

<参考>
・硬式野球部
HP https://www.ryukokubbt.org/
Twitter https://twitter.com/ryukoku_bbc
・Ryukoku Sports
Twitter https://twitter.com/ryuspo

コロナ下という難局、限られた活動の中で、いかに硬式野球部の改革が進められてきたかがわかる取材記事もご覧ください。
https://lakesmagazine.jp/2021/10/10/2021-09-06/

 

042c19881cca8fc117d4e5e25707de83a3a28ee41e0841ca5255fe7de4aeb5c7 753a2e742bac59675b61718a1a46b92e4b45d034f831db043a98dcee654a9b98

ページの先頭へ

ページの先頭へ