吹奏楽部

第14回大津生涯学習フェスティバル2015にて楽器体験とミニコンサートを開催

9月23日(水)、皇子が丘公園体育館にて第14回大津生涯学習フェスティバル2015が開催され、私たち吹奏楽部は龍谷エクステンションセンターの出展として、「楽器体験コーナー」を担当、また、会場のメインステージにてミニコンサートを開催しました。

半袖でも過ごしやすいよい気候の中、沢山のお客様がご来場されました。
楽器体験のコーナーでは沢山の子ども達が様々な楽器に興味津々。子どもだけでなく親御さんも一緒になって吹奏楽で使われる楽器の体験をしていただきました。大学生もそんな子ども達に手取り足取り、優しく、そして楽しそうに一生懸命教えていました。音が鳴ったとき、子ども達だけではなくご両親や大学生の嬉しそうな表情や、照れた様子が微笑ましく、とても暖かい雰囲気でした。

楽器体験の様子1

楽器体験の様子1

楽器体験の様子2

楽器体験の様子2

楽器体験の様子3

楽器体験の様子3

楽器体験の様子4

楽器体験の様子4

ミニコンサートでは、「恋のダイヤル6700」や「学園天国」などを収録した「フィンガー5コレクション」、ディズニー映画リトルマーメイドより「リトルマーメイドメドレー」、森のくまさんをサンバアレンジした「サンバベアー」の3曲を披露し、ミニコンサートは大盛況でした。

ミニコンサートの様子

ミニコンサートの様子

今回の演奏と楽器体験で、音楽や楽器の楽しさ、そして吹奏楽の魅力が少しでも伝われば幸いです。
これからも様々な本番がありますが、私たちの演奏を聴いていただいた方々に、吹奏楽や音楽の魅力を感じていただける様、より一層の努力をしていきます。

滋賀県・守山市民ホールにて吹奏楽コンサートを開催

9月22日(火)、守山市民ホールにて「野洲組夏季仏教講座100周年記念フェスティバル」のプログラムの一つである「記念吹奏楽コンサート」に守山北中学校吹奏楽部と、中主中学校吹奏楽部と共に出演しました。
100周年記念フェスティバルの式典やタレント・パーソナリティの浜村淳さんの記念講演会が行われた後、記念吹奏楽コンサートを行われました。
私たち龍谷大学吹奏楽部は、オープニングに「高度な技術への指標」を演奏しました。2曲目にはルロイアンダーソンの「タイプライター」を実際に小芝居を取り入れながら演奏を聴いて頂くだけではなく、見ても楽しんでいただける演出、演奏を挑戦いたしました。3曲目には「トロンボナンザ」です。

トロンボナンザでのトロンボーンパート

トロンボナンザでのトロンボーンパート

今回は9人のトロンボーン奏者が舞台前に並び、パーカッションと共に演奏いたしました。可愛らしいダンスと息がピッタリな演奏だったのではないでしょうか。4曲目はももいろクローバーZの「Z伝説~終わりなき革命」を5人の龍大ももいろクローバーZでパフォーマンスいたしました。

クローバーZでのパフォーマンス

クローバーZでのパフォーマンス

そして最後に「あの日聞いた歌」を演奏致しました。この曲は、故郷-浜辺の歌-椰子の実-赤とんぼ-春の小川-花、といったメドレーの曲となっており、懐かしさや、思い出のある曲だったのではないでしょうか。
以上5曲を演奏させていただいたのち、二校の中学生の皆さんと合同演奏を行いました。
1曲目に「アフリカンシンフォニー」で活気溢れる迫力のある演奏をお届けし、2曲目には野洲組仏教讃歌を歌う会の方々と共に「花は咲く」を会場の皆さんも含め、大合唱し会場が一つとなりました。その後、閉会式となり幕を閉じました。

龍谷大学吹奏楽部の演奏の様子

龍谷大学吹奏楽部の演奏の様子

終演後、楽器の積み込みを終え、バスに向かっているとお客様がわざわざ車の窓を開けて「ありがとう。とても楽しかった」、「無料ではなくお金をかけてでも演奏会に行きたい。定期演奏会、楽しみにしています」というお言葉や、中学校の関係者の方からは「これが良い音というものなんですね。中学生に聞かせてあげれてよかったです」などと、様々な嬉しいお言葉をいただきました。
私たちは、こう言ったお言葉を聞くたびに一つ一つの本番が当たり前と思わず、私たちの演奏を聴いていただける事に感謝を忘れず、今後の演奏会も望みたいと再確認させられます。
明日、9月23日(水)は皇子が丘公園体育館にて「第14回生涯学習フェスティバル2015」の楽器体験コーナーとミニコンサート実施で参加させていただきます。入場は無料です。お時間ある方是非お越しください。

龍谷大学吹奏楽フェスタin奈良を開催しました!

9月20日(日)、奈良県文化会館にて奈良育英中学校高等学校、高円高等学校、一条高等学校、畝傍高等学校の4校の吹奏楽部校と龍谷大学吹奏楽部によるジョイントコンサート、龍谷大学吹奏楽フェスタin奈良を開催しました。
その前日の19日(土)には龍谷大学吹奏楽部が2グループに分かれて、奈良の高校生へとクリニックとミニコンサートを行いました。クリニックでは、パート練習と基礎合奏、そして合同演奏で行う曲の合奏を行いました。

畝傍高校での練習の様子

畝傍高校での練習の様子

高校生の真剣な表情と緊張した面持ちに、教える大学生も最初は緊張してしまいましたが、次第に各パートで気づいた事や、練習方法等を熱心に伝えており、いつしか打ち解けた雰囲気になっていました。

パート練習の様子(畝傍高校)

パート練習の様子(畝傍高校)

また、大学生も教えながら自分達はこれが出来ているだろうかと、再度考える良いきっかけになり、どう言えば伝わるかどう吹けば伝わるか試行錯誤する事は、私達にとっても勉強になりました。
その後のミニコンサートでは、ビールのCMでお馴染み「ゲバゲバ90分」でオープニングを飾り、 本年度の課題曲Ⅱ番「春の道を歩こう」、お馴染みの「フィンガー5コレクション」、アンコールでは「ブラジル」を演奏しました。
高校生が目を輝かせて拍手してくれるのを見て、私達の龍大サウンドをしっかりと表現する事が出来 たのではないかなと、感じました。

そして、20日(日)、吹奏楽フェスタin奈良の開催です。当日は天気にも恵まれ、1,313席ある会場が満席になるほどの沢山のお客様にご来場いただきました。演奏会は奈良育英中学校高等学校と龍谷大学吹奏楽部による合同バンドで幕を開け、その後に高円高等学校、畝傍高等学校、一条高等学校の演奏が続いていきます。どの学校も音楽を心から楽しんでいる、そんな様子が伝わってくるとてもエ ネルギッシュで元気が湧いてくる様な演奏を聴かせてくださいました。
そして高校4校の演奏の後、いよいよ龍谷大学吹奏楽部です。
輝かしいメロディーにジャズ、サンバのリズムを合わせた名曲「高度な技術への指標」でオープニングを飾ります。更にトロンボーンをフューチャした、明るいメロディーが特長の「TRONBONANZA」、そしてコンクール課題曲Ⅲ番「秘儀Ⅲ 旋回舞踊のためのヘテロフォニー」、自由曲 「中国の不思議な役人」を続けて演奏しました。

最後に出演者全員でお送りする合同ステージでは出演者総勢、約300名による大迫力の演奏です。

合同演奏の様子

合同演奏の様子

曲目は、「アフリカン・シンフォニー」「花は咲く」、アンコールには「宝島」を演奏しました。大迫力の「アフリカン・シンフォニー」でお客様の度肝を抜き、続く「花は咲く」で歌と吹奏楽で音楽の世界 に引きずり込み、そして最後の「宝島」では、お客様と演奏者、舞台と客席が一体となって音楽を楽しみ、最高潮のテンションの内にコンサートは幕を閉じました。

出演者全員の集合写真

共にジョイントしてくださった高校生の皆様、演奏会の裏で沢山手伝ってくださった大学スタッフ、部員スタッフの皆様、そして何より本日、御来場くださいました全てのお客様に感謝致しております。この感謝の気持ちを胸に、部員一同、精進していきます。
本当にありがとうございました。

<今後の予定>
9月22日(火) 守山演奏会 場所 守山市民ホール
9月23日(水) 生涯学習フェスティバル2015 場所 皇子が丘公園体育館(無料・申込不要)
9月27日(日) リサイクルフェア 場所 フォレオ大津一里山(無料・申込不要)

龍谷大学吹奏楽フェスタin大阪を開催しました

8月30日(日)、NHK大阪ホールにて、大阪府内の3校(大阪府立豊中高等学校、大阪府立三島高等学校、東海大学付属仰星高等学校)と本学龍谷大学吹奏楽部によるジョイントコンサート「龍谷大学吹奏楽フェスタin大阪」を開催しました。

出演者による全体集合写真

出演者による全体集合写真

単独ステージでは、学校ごとに個性あふれる素晴らしい演奏を披露されました。
まずトップバッターの大阪府立三島高等学校吹奏楽部。吹奏楽のオリジナル曲と昔懐かしい曲がメドレーになった「ジャパニーズ・グラフィティーXⅡ」の2曲を演奏していただきました。特にコンクールでも演奏された「STORM WORKS」は一夏かけて練習に打ち込んだ曲ということもあり、洗練された素晴らしい演奏でした。

続いては、大阪府立豊中高等学校吹奏楽部です。ポップスを中心としたプログラムで楽しいステージでした。中でも「Make Her Mine-Brass Rockー」は演出にこだわりのあるオリジナリティ溢れるパワフルな演奏で、会場もとても盛り上がりました。

そして、東海大学付属仰星高等学校吹奏楽部の演奏。3年生が引退し、1,2年生で臨んだ初ステージとのことでしたが、関西吹奏楽コンクールで金賞を受賞していることもあり、素晴らしい演奏を披露していただきました。「ウィークエンド・イン・ニューヨーク」、「ハリウッド・マイルストーンズ」を演奏されましたが、素晴らしい「仰星サウンド」が印象的でした。

高校3校の演奏後に、私たち龍谷大学吹奏楽部が演奏しました。「アンパリト・ロカ」「ディズニー・クラシック・レビュー」「トロンボーンナンザ」「第六の幸福をもたらす宿」そしてアンコールに「故郷の空 in Swing」を演奏しました。高校生には負けないよう、少し大人?の演奏を心がけましたが、一番はしゃいでいたのは私たちだっだような・・・。会場の皆さんも楽しんでいただけたようです。

龍谷大学吹奏楽部の演奏の様子

龍谷大学吹奏楽部の演奏の様子

最後はいよいよ演奏者全員による合同ステージ!
「アフリカンシフォニー」「花は咲く」、アンコールに「宝島」を出演者総勢300名で演奏しました。

合同演奏の様子

合同演奏の様子

合同演奏の様子2

合同演奏の様子2

演者全員での演奏は大変迫力のあります。「花は咲く」では、お客様にも一緒に歌で参加して頂き、会場がまさに一体となりました。さらにアンコールでの「宝島」では、演奏者、お客様全員が笑顔で大いに盛り上がりました。大きな拍手をいただき、コンサートは幕を閉じました。
この大阪フェスタは私達にとってこの夏最大の一大イベントでもあります。多くのお客様にこの演奏会に足を運んでくださり、部員一同感謝しております。龍谷大学吹奏楽部のファンが一人でも増えるよう、これからも日々努力していきます。

<今後の予定>
9月20日(日) 吹奏楽フェスタin奈良(無料・要申込) 場所:奈良文化会館
申込先→https://www.ryukoku.ac.jp/festa/entry/index.html
22日(火) 守山演奏会 場所:守山市民ホール
27日(日) リサイクルフェア(無料・申込不要) 場所:フォレオ大津一里山

ページの先頭へ

ページの先頭へ