吹奏楽部

吹奏楽フェスタin大阪を開催しました

6月10日(日)に、ザ・シンフォニーホールにて 吹奏楽フェスタin大阪を開催いたしました。

image5

今回の吹奏楽フェスタは、プール学院中学校・高等学校、大阪府立春日丘高等学校、大阪府立市岡高等学校の方々とのジョイントコンサートでした。

演奏会の始めに、龍谷大学副学長 鈴木学が挨拶をし、続いて各学校による単独演奏が行われました。
龍谷大学の単独演奏は、「高度な技術への指標」で華やかに冒頭を飾りました。続いて、2018年度全日本吹奏楽コンクール課題曲より一ノ瀬季生作曲のⅡ番「マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ」と、郷間幹男作曲のⅣ番「コンサート・マーチ『虹色の未来へ』」の2曲を演奏いたしました。それぞれのマーチの魅力をお届けできたのではないでしょうか。次に、クラリネット奏者の腕の見せ所でもある「クラリネット・キャンディ」を演奏し、単独の最後には「JazzコレクションVol.2〜ドラえもん組曲〜」を披露いたしました。この曲は誰もが一度は耳にしたことのあるドラえもんのテーマ曲の中から3曲をジャズ風にアレンジした曲で、懐かしくも新しいノリの良い曲です。そして多くのソロが見所の一つであり、ソリスト達の個性溢れる演奏をお楽しみいただきました。

そして演奏会のフィナーレでは、全出演団体による合同ステージをお届けしました。1曲目にはアフリカの大地を想像させるような、力強く壮大な「アフリカン・シンフォニー」を演奏し、2曲目の「花は咲く」では、ご来場の皆さまの歌声と吹奏楽のサウンドで会場が一体となり、私たちの音楽でホールをいっぱいにすることができました。その後、アンコールにお応えして「宝島」を演奏し、コンサートは幕を閉じました。

吹奏楽フェスタは、震災の復興支援チャリティーコンサートです。東日本大震災から7年、熊本地震からは2年が経ちます。震災の悲劇を風化させず、復興支援に繋げていけるようにより一層努めて参ります。また、普段自分たちがどれほど恵まれた環境で日々活動できているのかを改めて実感できた演奏会となりました。感謝の気持ちを忘れる事なく精進して参りますので、今後ともよろしくお願い致します。

image4

image3

image2

image1

ページの先頭へ

ページの先頭へ