吹奏楽部

第25回夕照コンサートを開催しました

8月26日(土)、に第25回夕照コンサートを開催いたしました。毎年夏のしめくくりに開催される本コンサートは今年で第25回目を迎えることが出来ました。毎回、近隣の小・中・高校生団体も参加し、今年の夕照コンサートでは以下の計14団体が出演いたしました。

〈出演団体〉
田上小学校ブラスバンドクラブ
瀬田東小学校金管バンドクラブ
瀬田南小学校ブラスバンドクラブ
瀬田北小学校金管バンドクラブ
平野小学校ブラスバンドクラブ
玉川中学校吹奏楽部
瀬田中学校吹奏楽部
瀬田北中学校吹奏楽部
草津東高等学校吹奏楽部
東大津高等学校吹奏楽部
近江兄弟社高等学校吹奏楽部
比叡山高等学校吹奏楽委員会
玉川高等学校吹奏楽部
龍谷大学吹奏楽部

IMG_0987

IMG_0995

IMG_0850

第25回夕照コンサートのオープニングを飾ったのは、龍谷大学吹奏楽部とバトンチアSPILITSによる演奏と演技。その後、小学生から高校生までの13団体による演奏があり、龍谷大学はそのトリを務めました。
龍谷大学吹奏楽部の1曲目は、1989年度全日本吹奏楽コンクール課題曲「ポップス・マーチ『すてきな日々』」をお送りしました。次に、「フィドル・ファドル」を演奏。3曲目は「マウスピース・マニア」をお届けしました。この曲ではトランペットパートはステージ前でマウスピースのみの、今まで私たちが演奏したことのない曲を演奏しました。4曲目に、 「ハリウッド・マイルストーンズ」を演奏しました。この曲は、ジョーズ、バック・トゥ・ザ・フューチャー 、E.T.他からなる映画音楽メドレーで、練習では一つ一つの映画のシーンを音楽で表現することに励みました。
そして、最後となる曲には入澤崇学長の指揮による東日本大震災チャリティーソングである「花は咲く」を演奏しました。会場の拍手が鳴り止まない中、アンコールとして「サウス・ランパート・ストリート・パレード」を演奏。その曲の名の通り、ジャズ発祥地と言われるアメリカ、ニューオーリンズ地区のサウスランパート通りのパレードであり、ピッコロ、クラリネット、トランペットのソロも合わせて楽しんでいただけたと思います。最後に「ブラジル」をお届けし、今年も会場は最高潮の熱気の中、夕照コンサートは幕を閉じました。

第25回夕照コンサートでは、奏者と観客の方々が一体となったコンサートを造り上げることができ、部員一同達成感に溢れています。
9月から下半期が始まり、特別演奏会in高岡や、石川フェスタなども控えております。一つ一つの本番の完成度を最高のものにし、また龍谷大学らしい音楽を追求し、部員一同日々練習に精進していきます。これからも龍谷大学吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ

ページの先頭へ