吹奏楽部

ジョイントコンサート2017 <近畿大学・東海大学・立命館大学・龍谷大学>を開催しました

2月26日(日)、立命館いばらきフューチャープラザ グランドホールにて近畿大学吹奏楽部、東海大学吹奏楽研究会、立命館大学応援団吹奏楽部、龍谷大学吹奏楽部の4大学によるジョイントコンサート2017を開催しました。

IMG_1484

第I部は立命館大学と近畿大学、第Ⅱ部は龍谷大学と東海大学のステージとなっておりそれぞれの大学が単独演奏を行いました。それぞれ全く異なったテイストのサウンドを持つ4大学の演奏を披露することができ、ご来場くださいましたお客様には満足いただけたのではないかと考えております。

第Ⅱ部に披露しました龍谷大学吹奏楽の演奏は、1974年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲『高度な技術への指標』から華やかに始まりました。続く2曲目には2017年度全日本吹奏楽コンクール課題曲よりIII番『インテルメッツォ』、Ⅳ番『マーチ「春風の通り道」』を演奏。そして最後に各楽器のソロが見所である『Bolero in Pops』を演奏しました。

IMG_1482

ラストの第Ⅲ部では、この異なったサウンドを持つ4大学による合同演奏をお届けいたしました。合同演奏では、4大学の部員が学年ごとに分かれて演奏を披露しました。1曲目の1年生は当部音楽監督 若林義人指揮による『大学祝典ファンファーレ』を演奏。続く2曲目の2年生のステージでは東海大学吹奏楽研究会常任指揮者 福本信太郎先生による『ディープ・パープル・メドレー』、そして演奏会のトリを務めるのは3年生によるステージは『ファッシネーション~魅惑のワルツ』を東海大学吹奏楽研究会音楽アドバイザー 加養浩幸先生の指揮でお届けしました。
また、アンコールには『親善のファンファーレと聖歌』を立命館大学応援団吹奏楽部 ミュージック・アドバイザー 金井信之先生の指揮で演奏し、演奏会の幕を閉じました。

IMG_1489

IMG_1487

IMG_1485

今回の演奏会では他大学の演奏を聴き、また合同演奏で他校の仲間たちと共に演奏をし、非常に沢山の刺激を受けることが出来ました。また、前日のリハーサル終了後には各校の部員、指導者や関係者の方々全員で、懇親会を行いました。今回のジョイントコンサートという機会を通して、沢山の仲間と出逢い、良い関係を築くことができたと感じています。これからも4校互いに高め合い頑張って参りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ

ページの先頭へ