吹奏楽部

兵庫県明石市にて演奏会を開催

3月27日(日)、明石市民会館アワーズホールにて、「龍谷大学吹奏楽部演奏会」を開催しました。本演奏会は、龍谷大学校友会兵庫県神明支部発足10周年事業としての演奏会で、地元の東播磨吹奏楽連盟の協力も得て、明石市立朝霧中学校、兵庫県立明石南高校の吹奏楽部の方とのジョイントコンサート形式で実施しました。

演奏会を実施したアワーズ・ホール

演奏会を実施したアワーズ・ホール

龍谷大学吹奏楽部の単独演奏では、先日滋賀県米原市での演奏会でも演奏した、映画スターウォーズより「メインテーマ」、2016年度全日本吹奏楽コンクール課題曲より1番「ブルースカイドリーム」、4番「クローバーグラウンド」、「ボレロinポップス」を演奏。先日の演奏会から、降り練習を積み重ね、本番に臨みました。
また、今回の演奏会では、上記4曲に加えルロイ・アンダーソンが作曲し、吹奏楽の花形楽器でもあるクラリネットをフィーチャーした曲「クラリネット キャンディ」、サンドペーパー(紙やすり)が楽器として登場する「サンドペーパー・バレー」を演奏しました。
「クラリネット キャンディ」は4本のクラリネットのためのフィーチャー曲ですが、今回は龍谷大学吹奏楽部のクラリネットパート総勢17人で演奏しました。クラリネットの美しくポップなメロディーを十分堪能いただけたのではないでしょうか。
また、「サンドペーパー・バレー」では、軽快な音楽に合わせ、ステップを踏みながら紙やすりを”楽器”として演奏しました。

単独演奏の様子

単独演奏の様子

単独演奏の様子:指揮は児玉コーチ

単独演奏の様子:指揮は児玉コーチ

合同演奏の準備中である幕間には、クラリネット四重奏がアンサンブル演奏し、その後、出演者全員による「アフリカンシンフォニー」を演奏。続いて二曲目に「花は咲く」を会場にいらっしゃるお客様と共に、演奏に合わせ全員で合唱しました。そして、アンコールに「宝島」を演奏し、大盛況の中、演奏会の幕を閉じました。

合同演奏:指揮は若林監督

合同演奏:指揮は若林監督

今回のコンサートは多くのお客様に来ていただき、会場は立ち見の方が出てしまう程の満席となっておりました。部員一同、ご来場いただききましたお客様に感謝しています。龍谷大学吹奏楽部は、いつも「楽しんで演奏する」ということを大切にしています。わたしたちの演奏を見て、聞いて、笑顔になってくださっているお客様の反応を肌で感じ、これからもより演奏技術を高めていこうと感じさせていただいた演奏会でもありました。

龍谷大学吹奏楽部は、これまでもこれからも全国各地を訪れ、沢山の方に音楽を届け、音楽で繋がることができ、大変嬉しく思っております。
今後もより良い演奏をお届けできるよう練習に励んでいきますので、今後も龍谷大学吹奏楽部をよろしくお願いします。

ページの先頭へ

ページの先頭へ