吹奏楽部

お釈迦様御誕生を祝う花まつりに出演しました!

4月5日(土)、京都府仏教連合会による、花まつりパレードに出演致しました。

4月8日は、お釈迦さまが御誕生になられた日です。そのため、お釈迦さま祝って花まつりが毎年各地で行われます。
御生まれになられた日に、甘露の雨が降ったと言われており、お釈迦さま像に甘茶をかけて御祝いします。主催は、京都府仏教連合会がされており、たくさんのお寺が参加している大きな行事です。

誓願寺から僧侶の方々が出てこられ、
龍谷大学吹奏楽部のファンファーレの後、ろっくんプラザ(六角広場)にて法要が14:00より行われました。
最初に園児達が、花まつりの歌を合唱し、園児2人が、花輪・焼香・トウソク壇を、お釈迦さま像の前に置き、お参りします。

この後、再び法要を行い、僧侶の方々が退場されます。

法要が終わった後、私たち龍谷大学吹奏楽部は立奏演奏を行いました。曲目は、「マリオブラザーズ」、「ロックンロールメドレー」です。マリオブラザーズは今回初めて取り組んだ曲でしたが、知っているお客様も多くおられたため、2曲通して大きな拍手をいただくことができました。

立奏演奏終了後、すぐにパレードスタートです。「エレクトリカルパレード」、「トリステーザ」の2曲を演奏致しました。コースはろっかくプラザを出発し、新京極のアーケードを南下、四条通-河原町通-三条通を歩き、本能寺まで行きます。
本能寺で休憩の後、再度パレードスタートし、ろっかくプラザに戻って参りました。

昨年は警報が出たため花まつりに参加できなかった悔しさもあり、部員一同今日という日を待ち望んでいましたので、一人一人の盛り上がりが今までよりも増して高かったように思います。いきなり大音量の演奏を聞いて驚いた方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。
沿道を歩く人や、商店街の店員さん、バスの乗客の方々の笑顔を見ることができて、たくさんの方々に音楽の楽しさを伝えられたと思います。

立奏の様子

パレードの様子

パレードの様子2

パレードの様子3

立奏の様子2

ページの先頭へ

ページの先頭へ