吹奏楽部

小学生が学びの主役!龍谷ジュニアキャンパス<吹奏楽体験スクール>開講しました

9月24日(日)、龍谷ジュニアキャンパス<吹奏楽体験スクール>を開講しました。

楽器体験や指揮者体験、マーチング体験を通して吹奏楽の楽しさを子どもたちに伝える本講座は、昨年度から龍谷大学瀬田キャンパスに開催場所を移して開催しています。瀬田キャンパスは、私たち龍谷大学吹奏楽部が普段から練習活動を展開している青朋館(せいほうかん)があり、吹奏楽体験スクールのために部員全員で事前に画用紙や折り紙で飾り付けをし、今年も150人もの小学生たちを迎え入れました。

IMG_2266広報用龍スポ

今年の吹奏楽体験スクールは以下のスケジュールで実施しました。
12:00-12:50 集合・受付(8号館103教室)
12:50-13:00 オリエンテーション(8号館103教室)
13:00-13:45 楽器体験(8号館全館)
 青朋館(せいほうかん)へ移動
14:10-14:45 第1部 クラシックステージ&指揮者体験
 体育館へ移動
15:10-15:55 第2部 マーチングステージ&マーチング体験
 8号館へ移動
16:00-17:00 楽器体験(8号館全館)

瀬田キャンパス最大の教室である8号館103教室にて「吹奏楽体験スクール」のオリエンテーションを実施しました。オリエンテーションでは体験スクールのスケジュールとともに、体験できる楽器を一つずつ紹介しました。どの楽器を体験するのか、小学生たちは真剣なまなざしで楽器紹介を聴き入っていました。

IMG_1970

第Ⅰ部の開演前、第Ⅱ部の閉演後の楽器体験では、体験できる楽器の番を待ちわびるほど、多くの子どもたちが列をなしていました。吹奏楽部の部員たちは、楽器の吹き方やコツを一人ひとり丁寧に教えました。楽器の大きさと体の大きさや口の大きさが合わなくても一所懸命楽器を吹こうとする子どもたちの姿、息の量が足りなくなってもなんとか楽器を吹こうと試行錯誤する子どもたちの姿を目にし、部員一同感動いたしました。子どもが音を鳴らすことができた時は、部員自らが当人ような嬉しさを感じることもできました。

IMG_2059

IMG_2060

IMG_2054_R

IMG_2051

さて、演奏の部です。
第Ⅰ部はクラシックステージをお届けしました。
1曲目に開会ファンファーレとして「ファンタズミック!」を演奏いたしました。次に「楽器紹介のためのディズニー『白雪姫』より口笛吹いて働こう」を演奏。この曲では子どもたちに吹奏楽で使われる楽器をパートごとに紹介いたしました。
3曲目は「ラデツキー行進曲」をモデル曲として、子どもたちによる指揮者体験を行いました。会場で体験希望者を募ったところ、多くの子どもたちが元気よく手をあげ、その中から5人の子どもに参加してもらいました。じゃんけんや肩たたき、「せーの」で一斉に手を叩くなど指揮者にとって大事な合図を出す練習をし、そのあとに実際に指揮を振る体験をしてもらいました。
クラシックステージ最後には、「となりのトトロ コンサート・バンドのためのセレクション」をお届けしました。この曲は、ジブリの名作である「となりのトトロ」で登場する曲から6曲をメドレーにしたものです。「さんぽ」では合唱隊が登場し、「すすわたり」では「まっくろくろすけ」に仮装した男性部員が会場を走り回るなど、子どもたちに楽しんでもらえるような演出を行いました。

IMG_2109_R

IMG_2163_R

IMG_2179_R

第Ⅱ部は体育館に場所を移し、「みんなで宝探し!」をテーマにしたマーチングステージをお届けいたしました。
1曲目は「ディズニーファンティリュージョン」を演奏いたしました。次に「アラジンメドレー」を演奏。3曲目の「ディズニーメドレーⅡ」ではガードショーを行いました。
そして4曲目の「となりのトトロ」では「さんぽ」に合わせて、小学生も参加するマーチング体験を行いました。子どもたちにマーチングの基本用語や基本動作を学んでもらいながら部員も一緒に行い、最後に全ての動きを使ってマーチングステージを子どもたちとともに作り上げました。5曲目に「ターザンより トゥ・ワールド」を演奏。そして最後に「小さな世界」を演奏し、マーチングステージの幕を閉じました。

IMG_2307

IMG_2256_R

今回の<吹奏楽体験スクール>を通して音楽の楽しさや楽器が吹けることの感動を多くの子どもたちに感じてもらえたのではないかと思います。年に一度しかない<吹奏楽体験スクール>ですが、子どもたちと交流する貴重な機会をこれからも大切にしていきます。これからも龍谷大学吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ

ページの先頭へ