トレーニング室

春、龍谷ラグビー

初めまして、今年度から龍谷大学深草キャンパスでストレングス&コンディショニンコーチとして働いる笹田です。以前は東京でラグビーチームのストレングスコーチをしておりました。龍谷大学では、ラグビー部と卓球部女子を担当する傍ら、ウエイトルームでトレーニングのサポートをしております。以後よろしくお願いします。

今回は担当のラグビー部について紹介したいと思います。龍谷ラグビー部は現在関西Bリーグ(2部リーグ)に所属し、4年連続Bリーグ2位、そして入れ替え戦に進出するもAリーグの壁に跳ね返されている状況です。今年こそはということで掲げた目標が

「圧倒的なパフォーマンスでBリーグ優勝」&「Aリーグ昇格」です。

体力面に関してはAリーグの選手に負けないよう(1)大きくなる(2)強くなる(3)持久力を上げる、を目標に日々トレーニングを行っています。今年からチームでウエイトトレーニングを行ったり、フィジカル班が食事を管理するなど新たな試みをしています。今年度に入ってまだ二ヶ月ですが、体重、スクワット、ベンチプレス、クリーンのマックスのチーム平均が軒並み向上しています。秋シーズンでの目標達成に向けていい春シーズンを過ごしています。

そして先日摂南大学との練習試合がありました。摂南大学は去年までAリーグに所属しており、リーグ戦では一番の難関となります。春ではありますが負けられない戦いです。

結果は

一試合目 龍谷 15 – 33 摂南

二試合目 龍谷 40 – 40 摂南

一試合目は後半途中まで接戦だったのですが、終盤立て続けにトライを奪われ敗戦、二試合目も前半大きくリードしていたのですが後半に追いつかれドローと両試合で課題の残るものとなりました。30度を超える炎天下での試合で、選手たちは相当消耗していたと思いますが相手も同じ条件。この敗戦から何を学ぶか、日頃の取り組みにどう結びつけていくか、自省の数だけチームは強くなると思います。そして私自身もチームの課題と常に向き合いS&Cコーチとして何ができるのか自問自答し続けたいと思います。

秋の「Bリーグ優勝」&「Aリーグ昇格」に向けて、皆様、龍谷ラグビーをよろしくお願いします。

 

TK笹田

image2 image1

ページの先頭へ

ページの先頭へ