トレーニング室

トレーニング室利用に関するお願い

みなさんこんにちは。
S&Cコーチの池田です。

先週から授業も始まり、キャンパス内には人がたくさんがいて賑やかですね。
新学期だなぁという感じです。トレーニング室にも、春休み期間中にはほとんど見かけなかった一般の学生さんたちも利用しに来てくれています。

深草体育館内にあるトレーニング室では、体育局の強化・重点サークルに所属する選手を中心としたアスリートが主な利用者となっていますが、去年から一般学生のみなさんの利用者数も増えてきています。多くのひとがトレーニングや自分の健康に興味を持ってくれていることは大変うれしいことですし、新たに利用者講習会を受講される学生さんたちの利用も増えてくると思います。

ただ、新たにトレーニング室を利用していただくにあたり、多くのひとが安全で快適にトレーニングしてもらうために、こちらからいくつかお願いがあります。

1)貴重品はロッカーに入れてください

トレーニング室内には荷物置き場を設置していませんので、トレーニング室利用時は、トレーニング室横に設置しているコインロッカー(利用代はかかりません)を必ず使用するようお願いします。更衣室やシャワー室に荷物を放置しないようご注意ください。

2)トレーニング器具を長時間占有しない

トレーニング室にはたくさんの器具があり、利用者のみなさんはどの器具も自由に使ってもらえます。ですが、多くの利用者が使用しますので、ひとつの器具を長時間占有することは控えていただきたいと思います。

ベンチプレス

ベンチプレスは人気の種目ですが、トレーニング室内には4台しかないため、たびたび順番待ちが起こります。たまに長時間ベンチプレスをし続けている人を見かけますが、私たちS&Cコーチは、十分トレーニング効果が得られると考えられている、3~5セットの実施を推奨しています。3~5セットの実施であれば、10分ほどで終了します。

スクワットラック

スクワットラックもたびたび順番待ちが起こります。スクワットラック内でスクワット以外の上半身のトレーニングを行うこともできますが、混雑時は上半身のトレーニングはラックの外で行い、スクワット系のトレーニングを行う人を優先してください。

また混雑時には、順番を待つ人が、いま使っている人に「あと何セットやりますか?」や「あと何分くらいで終わりますか?」と聞くことは全然悪いことではありませんので、お互いコミュニケーションを取りながらうまく器具をシェアするようにしてみてください。

3)トレーニング室内での携帯電話の使用はご遠慮ください

トレーニング室内では、就職活動などで、その時間に連絡が入ることが事前にわかっている場合を除き、携帯電話の持ち込みは原則禁止しています。その場合でも、着信への対応は室外で行うようお願いしています。万が一トレーニング中に使用していて故障が発生した場合には、こちらは責任を負いかねますのでご注意ください。

多くの利用者の方々が、安全かつ快適にトレーニングしていただくために、みなさんご協力をお願いします。

ページの先頭へ

ページの先頭へ