トレーニング室

秋シーズンに向けて

深草S&Cコーチの青木です。

7月に入り日差しが強い日が増え、夏がすぐそこまで来ている気がします。

この時期アスリート達は秋シーズンに向けて、さらに強化する期間です。春シーズンの反省を活かして次へのステップを歩んでいます。我々もそのステップをサポートしています。

先日の報告をさせて頂きます。

6月23日に柔道部は春シーズンの最重要試合「平成30年度全日本学生柔道優勝大会」に出場しました。

結果は男子は残念ながら一回戦敗退となりました。女子は決勝まで勝ち進んだのですが、残念ながら準優勝となりました。

特に女子は優勝を狙って準備していただけに、悔しい結果となりました。S&Cコーチとして、いい準備ができたと思っていただけに残念でした。やはり日本一への道は険しいものであると痛感させられました。

この反省を活かして、我々も選手と共に秋シーズンに向けて頑張っていきます!

決勝直前のミーティング

決勝直前のミーティング

ページの先頭へ

ページの先頭へ