陸上競技部

山本選手・西川選手優勝!!芝田選手・小島選手準優勝!~第89回関西学生陸上競技対抗選手権大会~

5月10日~13日、長居陸上競技場に於いて関西学生陸上競技対抗選手権大会のトラック&フィールドの部が行われ3000㍍障害では西川選手、10000㍍競歩では山本選手が優勝、400㍍ハードルで芝田選手、10000㍍では小島選手の両者が準優勝を果たした。

なお、山本選手・西川選手・芝田選手は西日本インカレ・全日本インカレの標準記録を突破しており、大舞台での活躍が期待される。

【試合後談:山本選手】
自己ベストが出たことは良かったが、狙っていたタイムを切ることができなかったのは悔しい。今日、全日本インカレの標準を切ることができたので、そこで入賞することを目標にこれからも練習に励んでいくつもりです。

【試合後談:西川選手】
今回の大会で全日本インカレの標準を切ることができたので正直めちゃくちゃ嬉しいです。しかも、自己ベストを11秒も更新したので自分でもすごく驚いています。全日本インカレでは優勝を狙っていきたいと思います。

(写真・記事 / 龍魂編集室 新谷 佳菜)

ページの先頭へ

ページの先頭へ