陸上競技部

快挙!龍大OG渕瀬真寿美さんがロンドンオリンピック20㎞競歩の部に出場決定!!

6月22日、深草学舎中央ステージに於いて、本学卒業生渕瀬真寿美選手の壮行式を行った。渕瀬選手は、現在大塚製薬陸上競技部に所属しており、大学4年生の時の日本選手権20㎞競歩の部で日本記録を樹立してから日本記録保持者として第一線を歩んできた。 大学時代、1年生の頃から日本学生選手権で優勝を勝ち取ってきた実績から、4年生で北京オリンピック競歩の有力選手と言われていたが、寸前のところで選考落ち。悔しい思いを味わっていた。実業団に入ってからも更に実力を伸ばし、世界選手権20㎞で7位、アジア大会では2位と着々と世界の頂点への道を上り詰めてきた。そして2012年3月に行われたオリンピック代表選手選考競技会20㎞競歩の部で優勝。4年越しにオリンピック代表の切符を手に入れた。

【渕瀬選手スピーチ】
前回の北京オリンピックの年は大学4年生だったのですが、自分の実力不足で出場できなかったので今回ロンドンオリンピックに出場することが出来きて本当に嬉しく思います。また、大学関係者の方々もとても喜んでくださってると聞いて私も嬉しく思います。これからが大事になってくるので、出るだけで終わらないように、出るからには優勝を狙っていきたいと思います。

競技開始は8月12日、日本時間で深夜1時開始となる。四年間の悔しさを今ここに。見逃せない戦いがそこにある。当日はみんなで龍大の先輩にエールを送ろう!!

(写真・記事 / 龍魂編集室 新谷 佳菜)

ページの先頭へ

ページの先頭へ