陸上競技部

10000㍍競歩 山本2位小林3位でガッツポーズ!

5月12日、長居陸上競技場に於いて行われた第90回関西学生陸上競技対校選手権大会は最終日を迎え、競歩に出場した山本、小林は見事自己ベストで二人とも表彰台に上がった。

スタートから全国トップクラスのタイムを持つびわスポ大の二人の後ろに山本(営3)と小林が付いていく展開でレースは進んだ。動いたのは5000㍍。4分11秒前後を刻んでいたペースが落ち始めたところで、小林が積極的に前へ出て集団のペースを上げる。ラスト2000㍍に近づいてきたところで、山本が先頭に躍り出た。小林は1位集団の二人に遅れをとるものの、一定の距離を保つ。優勝争いは山本とびわスポ大の二人に絞られた。

勝負は突然だった。ラスト一周の鐘が鳴ったところで、びわスポが驚異的なスパート。山本はそのまま離されてしまうが、48秒自己ベストを更新しての2位でフィニッシュ。

そして後ろから追う小林は、ゴール手前から満面の笑みを浮かべた。それもそのはず、1分34秒更新しての自己ベスト、加えて全国標準も突破しての3位入賞。4年生の夏はガッツポーズと共に始まろうとしていた。

今季、山本・小林の競歩コンビが熱い。

【山本選手】
「41分台を出そうと思っていたので、あと7秒足りず悔しい。練習から調子が良かったので自己ベストが出るのは確信していたが、まだまだ課題の残る点はあった。去年も同じような展開で負けてしまったので、今年こそはと思っていたが対応できなかった。今後の目標は、全国で入賞、そして来年は関カレで大会新での優勝も目指す」

【小林選手】
「自己ベストが出たので良かった。やっとエンジンがかかってきたかなと思う。ただ、6000㍍過ぎてからタイムが落ちたのでそこが反省点。6月下旬にあるチャンピオンシップでまた自己ベストを更新することが目標。今年中に41分台を出して、関東勢に負けない歩きをしたい。今年は最後のシーズン。悔いのないように、そして恩返しする歩きをしたい」

(結果)
1位 石田研摩(イシダケンマ)        びわスポ大  42:00.14
2位 山本将希(ヤマモトマサキ)      龍谷大     42:07.11
3位 小林俊太郎(コバヤシシュンタロウ) 龍谷大    42:21.23

2位でフィニッシュした山本選手

喜びを露わにした小林選手

(写真・記事/龍魂編集室  新谷佳菜)

 

London Olympic Report : Visit from Olympian Fuchise

Participating in the Women’s 20 km Walk in the London Olympics, Ryukoku University Track and Field Team’s Masumi Fuchise completed a record time of 1:28:41 (best in Japan) and reached the goal in 11th place. In a world record-setting high-speed race, Fuchise put up an excellent fight in response to the countless voices that cheered for her through the TV set. She completed the race with a strong stride. On this day, a London Olympics Report will be held on the Central Stage at the Fukakusa Campus. Let’s show our support for the exciting match at London and Fuchise’s further activities.

The Report Event will be held during the break between 3rd and 4th periods, so we are looking forward to many students’ participation.

Date/Time  10/25/2012 (Thurs.) 2:45 pm – 3:00 pm

Fuchise Crossing the Goal at the London Olympics

伦敦奥运会参赛选手渕濑的汇报会:渕濑选手来校。

出赛伦敦奥运会女子20公里竞走比赛,并以1小时28分41秒的成绩获得11位(日本选手中排名第一)的龙谷大学田径队渕濑真寿美选手,与顶级选手在创造世界纪录的超高速竞赛中拼斗。使得许多在电视机前给与狂烈支持的人们从完成比赛的渕濑选手那里获得了感动与勇气。此次,渕濑选手来校访问,将在深草校区的中央台举行伦敦奥运会汇报会。请给与渕濑选手伦敦的成果以及今后的发展予以支持。

汇报会将在第3节和第4节课的课间休息时间举行。请大家踊跃参加。

2012年10月25号(星期四)14:45-15:00
深草校区 中心台(雨天时改为显真馆)

在伦敦奥运会上走完全程的渕濑选手

渕瀬真寿美さんロンドンオリンピック報告会を開催しました

ロンドンオリンピック競歩女子20kmに出場し、日本人トップの11位でゴールした渕瀬真寿美さん(本学陸上競技部OG)が龍谷大学を訪問されました。これにあわせ雲ひとつない秋晴れのもと、深草学舎中央ステージで「渕瀬真寿美さんロンドンオリンピック方向会」が開催されました。渕瀬さんは龍谷大学陸上競技部に在籍中の2009年に日本記録をマークされ、現在は大塚製薬陸上競技部で活躍されています。渕瀬さんは「ロンドンオリンピックでは、入賞には手が届きませんでしたが、いろんな人に支えていただいたことに感謝しています。来年には世界選手権があり、その先には次のオリンピックもあるのでトレーニングを重ねていきたいと思います。」と話されました。

ロンくんロンちゃんとともに笑顔で入場する渕瀬真寿美さん

ロンくんロンちゃんとともに笑顔で入場する渕瀬真寿美さん

「多くの支えていただいた方々に感謝します」と挨拶する渕瀬さん

「多くの支えていただいた方々に感謝します」と挨拶する渕瀬さん

赤松学長とにこやかに記念品を交換しました

赤松学長とにこやかに記念品を交換しました

学友会体育局の渡邉局長から先輩へのエールが送られました

学友会体育局の渡邉局長から先輩へのエールが送られました


報告会を盛り上げたロンくんとロンちゃん

報告会を盛り上げたロンくんとロンちゃん

ページの先頭へ

ページの先頭へ