卓球部

全日本大学総合選手権で久木・市原ペアがベスト8

10月27日~30日にかけて新潟市東総合スポーツセンターで開催された第78回全日本大学総合選手権(個人の部)の女子ダブルスで久木真由子・市原芹菜ペアがベスト8に進出した。
久木・市原組は2回戦から出場。初戦は日本大学を3−0のストレートで破り、続く3回戦は強豪早稲田大学の田中彩能・飛永亜希ペア。崖っぷちの1−2から2セットを連取し逆転で勝利、4回戦に駒を進めた。
4回戦では福岡大(藤田有香子・岡崎美友紀)を3−1で下す快進撃でベスト8入りを決めた。
準々決勝では専修大学(天野友未・原ちひろ)に1−3で敗れたものの、団体の部でベスト8に入賞したことに続く快挙となった。

その他、の結果は次のとおり。
男子シングルス
中村謙太 1回戦敗退

女子シングルス
田松杏奈  初戦敗退
市原芹菜  3回戦進出
岸本あすか 2回戦進出

男子ダブルス
藤田智彦・佐々木浩太朗 2回戦進出
橋本智弘・直野正幸 初戦敗退

女子ダブルス
田松杏奈-宮崎伶美 2回戦進出

ページの先頭へ

ページの先頭へ