卓球部

【卓球部女子】秋季リーグ最終戦、見事快勝!

9月16日、ベイコム総合体育館において関西学生卓球秋季リーグ最終戦が行われた。前日の試合では春季リーグで敗退した同志社大に見事勝利。その勢いのまま、立命館大を5―2で下し、秋季リーグを締めくくった。

 

秋季リーグ最終戦前日、春季リーグでは2―5で敗れ、今秋季リーグでは優勝校となった強豪同志社大に4―3で競り勝ち、最終戦を迎えた。前日の勢いのまま波に乗りたい龍大。初戦で粟屋(政2)が3―1で勝利し、幸先のいいスタートを切るが、互角の戦いとなり2―1でダブルスを迎える。主将桒村(文4)と上野(経済2)のダブルスでは4―1で勝利。それぞれのシングルの試合でも桒村は3―0で相手を圧倒、上野も3―2で激戦を制す。龍大は5―2で秋季リーグ最終戦を終える。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

【写真 ベストペア賞を受賞した桒村(左・文4)と上野(経済2)】

 

秋季リーグは4勝3敗で5位という結果に終わったが、特別賞に桒村、ベストペア賞に桒村・上野と個人賞を獲得。個々の技術力の高さを証明した。4年生が出場するリーグ戦はこの秋季リーグで最後となる。桑村主将は「練習から頑張れば結果は出る」と後輩たちに思いを託した。次なる挑戦に立ち向かう龍大卓球部の飛躍を期待したい。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

【写真 特別賞も受賞した主将桒村】

 

〈桒村主将のコメント〉

「負けた試合は接戦が多く、あと一本を取れば勝てるというところだったので来年はそこを頑張って欲しい。チーム力は良かった。あとは一人ひとりの技術の問題。団体戦は団結力が一番なので、チームの雰囲気で試合の勝ち負けが決まる。後輩たちには一致団結してこれからも頑張って欲しい」

 

 

(龍魂編集室 記事 堅田彩香/写真 松本侑香)

 

龍魂編集室では現在新入部員を募集中!!

 

興味がある方はtokoton_ryukon@hotmail.comまで

ページの先頭へ

ページの先頭へ