その他のスポーツ系サークル活動

【男子ラクロス部】初戦に続き危なげなく勝利!

8月25日、宝ヶ池球技場において、第29回関西学生ラクロスリーグ戦が行われた。第2戦目の相手は京工繊大。今回の試合は集客試合ということで応援に駆けつけた観客が見守る中、積極的な攻めで得点を重ねていき11-2という結果で勝利を収めた。

 

炎天下の中行われた第2戦目、1Qは序盤、相手のボールキープが長く続くなど、なかなか試合が動かない展開となった。そんな中、龍大のパスミスでボールキープができず相手に先制点を許してしまう。しかしすぐさま本郷(文3)のシュートが成功し同点に追いつき、続くように安徳(法4)のシュートが決まり逆転に成功し1Qが終了。2Qに入ると龍大の猛攻が始まった。森本(社学4)が追加点を決めると福井・本郷・杉原も得点を決めて一挙4得点を挙げリードを広げた。その後も終始龍大がペースを掴み、6-1で前半終了。

杉原 ラクロス

【積極的にシュートを打った杉原】

3Qも龍大は積極的にシュートを打ち得点を狙っていくが惜しくも枠外が多く、龍大のパスミスにより相手のカウンターを受けるもゴーリー殿川(政4)がナイスセーブをし、攻撃に繋げ安徳・大谷(済4)が追加点を挙げることに成功。3Qを8-1と7点リードで終える。迎えた4Q、木村(農3)・森本がゴールを奪うも、得点あけすぐに相手に2点目を与えてしまう。しかしその後は立て直し大谷がダメ押しの1点を決めて試合終了。11-2と大量得点で龍大が白星を飾った。

安徳

【OFで2得点を挙げた安徳】

初戦に続く大量得点で勝利した龍大。パスミスなどの連係ミスは課題として挙げられるも、失点は抑えることができた。もう一度1部へ上がるためにも、この調子を維持してこれから続くリーグ戦も勝ち抜いていってほしい。

 

(龍魂編集室 記事/写真 上原航輔)
龍魂編集室では現在新入部員募集中!
興味がある方はtokoton_ryukon@hotmail.comまで!

ページの先頭へ

ページの先頭へ