その他のスポーツ系サークル活動

【洋弓部】リーグ最終戦、女子チーム新記録で勝利!

 

4月29日、京都大学レンジに於いて女子53回関西学生アーチェリーリーグ戦第5試合、対甲南女子大が行われた。龍大は3154-3019でリーグ最終戦にしてチーム新記録を叩き出した。

 

ここまで2勝2敗の龍大。最終戦メンバーは杉江(営2)、本田(営1)、志知(理1)、露原(文2)、世継(営4)で挑んだ。序盤50m競技では相手の勢いにつれ、高得点を重ねていった龍大。50m競技終了時点で相手より24点差をつけることが出来た。30m競技では距離が近い分、点差は縮まりにくく広がりにくい。しかし、決して油断はできない。「まっすぐ。いつも通りー」と応援席からの声が飛ぶ。その結果、龍大は流れに乗り30m競技を1668点で逃げ切ることができ、過去最高点で勝利を収めた。

 

世継さん

 

【今試合で引退となった世継女子リーダー】

 

 

「チーム全員一丸となって試合に挑めたのが大きな勝因」と足立コーチが語るように、試合中は何度も選手たちの間で励まし合いの言葉や笑顔が見られた。現在、洋弓部女子は1部Aブロックに所属している。少人数ながらも奮闘する洋弓部の更なる活躍に期待する。

 

 

 

集合

 

【笑顔でポーズする洋弓部女子】

 

 

 

 

 

<世継女子リーダーのコメント>

「今日の試合で引退になるんですけど、後輩たちが助けてくれたり凄く楽しく射つことができました。今季のリーグ戦に関しては、私たちのいるブロックがレベルの高いブロックもあって少し点数を意識しすぎてしまったこともありましたが、しっかり克服できて最後に相応しい試合だったと思います」

 

<足立コーチのコメント>

「序盤から相手も点数をだいぶ出していたのでその部分で龍大もつられて点数を出してそこからどれだけ勢いを落とさないかを考えて進めていく試合だったので正直序盤はだいぶしんどかったです。ただ、その緊張感のなかで各メンバーが食らいついてくれて、途中から自分たちの流れに持っていくことができて結果、勝たせていただきました。今回は総力戦という形でチーム全員一丸となって挑めたのが大きな勝因だと思います」

 

 

 

 

 

 

(龍魂編集室 記事/豊田美帆 写真/青木学登)

龍魂編集室では現在新入部員募集中!!

興味のある方はtokoton_ryukon@hotmail.comまで!!

ページの先頭へ

ページの先頭へ