その他のスポーツ系サークル活動

【準硬式野球部】残り1試合残して優勝確定!

9月20日、龍谷大学瀬田球場において京滋秋季リーグ戦が行われた。相手は滋賀大教育。序盤から龍大がペースをつくり10-0の7回コールドで勝利し、秋季リーグ残り1試合残して優勝を確定させた。

 

試合は1回表から動いた。松岡(経済3)が適時二塁打を放ち2点を先制する。続く2回表に1点、3回表は3点を追加し、滋賀大教育との点差を広げていく。5回表には福永(国3)の適時三塁打もとびだす。7回表にダメ押しの3点を取り、龍大優位のままこの試合を10-0の7回コールドで終えた。

 

写真1 (1)

【先制点を挙げた松岡】

 

この日の先発は山口(経営3)。6回までに出したランナーは1人のみでノーヒットピッチングの好投であった。また、この日の山口は打撃の面でもヒットを放ったり、バントを成功させたりと活躍した。

 

 

写真2 (1)

【好投をみせ、周囲を驚かせた山口】

 

秋季リーグをここまで全勝で収めている龍大。残りの1試合もきっと勝利してくれるだろう。そして、春リーグ同様、リーグ全勝して関西大会に臨んでほしい。関西大会での彼らの活躍にも期待が高まる。

 

〈吉田主将(経営3)のコメント〉

「相手はリーグでも有名な良いピッチャーだったが、しっかり全員打ってくれて良かった。関西大会ではそう簡単に勝てないのであと一か月気を引き締めていきたい」

 

〈山口選手のコメント〉

「瀬田はホームだったのでやりやすかった。去年の関西大会は1つ勝って満足していたので、次は優勝目指してやっていきたい」

 

(龍魂編集室 記事 長谷川真美 / 写真 井上奏子)

 

龍魂編集室では新入部員を募集中!

興味のある方はtokoton_ryukon@hotmail.comまで

ページの先頭へ

ページの先頭へ