その他のスポーツ系サークル活動

お前がカギだ!龍鍵s:水上競技準認定同好会

「寒い寒い」と言いながら練習場へやってきた部員たち。冬空の下、寒さと戦いながら屋外のプールで練習を行っている。水上競技とは、競泳・飛び込み・水球・シンクロナイズドスイミングなど、水上で行われる競技の総称だ。龍大は競泳と水球の二つの部門がある。この日は二つのレーンに分かれ、時折声をかけ合い短い時間の中で黙々と練習メニューをこなしていた。主将の荒川(済3)は、水上競技の醍醐味を「ベストタイムが出せたときの感動です。やっぱりそれなりの努力を積まないと出ないものなので」と語った。そんな荒川が注目選手として紹介してくれたのは壺内(済2)である。彼女は全国大会出場経験があり、スプリント力が強みである。壺内は自身のアピールポイントについて「諦めない気持ちを持って取り組んでいるところです」と話した。

昨年、見事に2部リーグへの昇格を果たした水上競技準認定同好会。今年はこれまでよりもいっそう厳しい環境になるだろう。しかし、リーグ昇格を成し遂げたことで「チームの雰囲気は上がってきている」と荒川。どのような展開が待っているのか。新しい舞台での戦いはこれから始まろうとしている。

懸命に泳ぐ部員

荒川主将インタビュー

―日頃はどんな練習をしていますか

今の時期は一週間のうち3、4日泳ぎ、2日トレーニング室でウエイトトレーニングをしています。

 

―昨年を振り返ってどんな一年でしたか

4、5年ぶりに2部リーグに昇格したので乗りに乗っています。次はもっと速い、レベルの高いリーグで戦わなくてはならないので、それに向かって鍛えていこうといった雰囲気になってきています。

―少林寺拳法部さんからの質問です。水泳部とは違ってくるのですか

違いは競泳と水球に分かれているところです。水球は水中の格闘技と言われています。水中で殴り合ったりする危ない競技です。

―今季の目標をスケッチボードにどうぞ!

今季の目標 荒川孟

壺内選手インタビュー

―種目は何ですか

自由形の単距離です。水泳は小2から始めました。

 

―どのような選手になっていきたいですか

去年初めて全国大会に出ることができたので、3年生になったら全国大会の中でも順位を上げたいです。

 

―壺内選手から見て荒川主将はどんな存在ですか

みんなをまとめてくれています。練習のときでもちゃんと声をかけてくれていて、一緒にやる気になる存在です。

 

―今季の目標をスケッチボードにどうぞ!

今季の目標 壺内史

―お前がカギだ!龍鍵s 次の部活は相撲部です。何か聞きたいことはありますか

毎日何カロリー食べますか

水上競技準認定同好会さんご協力ありがとうございました!

 

(記事/写真 龍魂編集室 井上奏子)

 

 

ページの先頭へ

ページの先頭へ