龍魂編集室

【龍魂編集室企画】アイススケート部主将にインタビュー

滋賀県立アイスアリーナ、関西大学たかつきアイスアリーナで活動する龍谷大学学友会体育局アイススケート部。 選手は10人で、今年から陸トレをはじめ月曜日と金曜日に陸トレ(時間は調整中)火曜日と木曜日に氷上練習がある。氷上練習は夜が遅く24時からの開始だ。

昨年一部Aリーグに返り咲いたアイススケート部主将村田さんにインタビュー

〈主将さんとアイスホッケー 〉

-アイスホッケーを始めたきっかけ-

「中学校に入学した際、何か運動部に入ろうと思っていたところ友達から誘われたのがきっかけです。もともと保育園児の頃に、スケート教室に通っていたこともあり氷上のスポーツに馴染みがありました。」

-好きなプレースタイル-

「インターハイ常連校の白樺学園高校のプレースタイルが好きですね。」

-アイスホッケーの魅力-

「氷上の格闘技と言われるくらい激しいスポーツで怪我などもあるのですが、見ていて飽きることがなく刺激的なところです。」

 

〈主将さんから見たチーム 〉

-昨シーズンを振り返って-

「昨シーズンは一部Bリーグから一部Aリーグに昇格することができたので、チームとしては活気づけられる年になったと思います。」

-新体制となる今年の目標-

「一部Aリーグで最下位であるので、相手との差を少しでも縮められるように、もしくは一つでも多く勝てるようにというのが今年の目標です。」

-注目すべきは-

「実力のある今の一年生、次の新二年生の5人が中心になっていくのではないかと思います。」

〈意気込み 〉 「チームとしての時間を増やしていき、よりよいチームにしていきたいです。」

 

IMG_5192

【写真 ユニフォーム姿の村田主将】

 

(龍魂編集室 記事・写真/丸山恭佳)

龍魂編集室では新入部員を募集中!

興味がある方はtokoton_ryukon@hotmail.comまで

ページの先頭へ

ページの先頭へ