ラグビー部

入れ替え戦出場決定!さぁ全勝優勝へ

11月20日関西大学Bリーグ第8節が大阪経済大Gで行われ、龍大は大阪産業大学と対戦。結果は24対21で龍大が勝利し、Bリーグ1位が確定。悲願だった入れ替え戦出場を決めた。

試合は1トライを争う好ゲームとなった。先制点を相手に許してしまう。この悪い流れを断ち切ったのがFB中村(文3)だ。前半28分に反撃の狼煙をあげるトライを決め、前半を5対7で折り返す。

後半、両者一歩も引かない展開となった。後半13分、ラックサイドからFWのピックゴーを展開しLO市川(法4)が右隅にトライを決め、2点差に迫る龍大。後半21分には中村が一時は逆転となるトライを決め、17対14と試合をひっくり返す。だが、後半32分に大産大にトライを決められ、17対21と再度試合をひっくり返されてしまう。この時点で残り6分。あとがない龍大に奇跡が舞い降りた。後半38分CTB前嶋(済4)が中央を突破し、逆転となるトライを決めた。ここで試合終了。

大産大との全勝対決を制した龍大。最終節となる花園大戦に勝利すれば全勝での優勝が決まる。11月決戦もあと一戦。再度気を引き締めてリーグ戦を終えてもらいたい。
次戦は1週間後、対花園大学戦が南大日Gで14時キックオフです。

【記虎監督のコメント】
「ディフェンスで受けてしまったが、後半に修正できたのがよかった。(次戦に向けて)最終戦が残っているのでそこを頑張りたい」

【キャプテン伊東選手のコメント】
「つらい時間帯があったが、後半チームとしての形で戦えたので良かったです」

【逆転のトライを決めた前嶋選手のコメント】
「(トライを決めたことに関して)チーム皆で掴んだトライだと思います」

奇跡の逆転トライを決めるCTB前嶋

途中出場ながら試合の流れを引き寄せた司令塔SO西

(記事 龍魂編集室 寺前 彦汰/写真 龍魂編集室 寺田 純子)

ページの先頭へ

ページの先頭へ