ラグビー部

【ラグビー部】Aリーグ昇格へ 運命の秋リーグ開幕

9月24日、大阪経済大学グラウンドにて関西大学ラグビーBリーグ第2節対大阪経済大学戦が行われた。前節は台風の影響により順延となり、迎えたこの日が実質リーグ戦初戦。序盤からボールを支配し続けた龍大は、計13トライを奪い77‐5で圧勝した。

Aリーグ昇格へ、龍大ラグビー部の熱い戦いが始まった。
龍大のキックオフで始まったこのゲーム。まずは前半6分に、敵陣ゴール前右スクラムから展開し、最後はFB瀧本がラックから持ち出して先制トライ。その後も龍大は、特に意識して練習してきたというブレイクダウンで相手のペナルティを誘ったり、相手ボールラインアウトをカットするなどしてボールを支配し、コンスタントにトライを重ねていく。さらに前半30分には、この日何度もチャレンジしてきた敵陣ゴール前でのモールを最後まで押し切りトライ。前半を34‐0と龍大がリードして折り返す。

 

経大 モール 本番

【写真 果敢にモールを組む龍大FW 陣(赤ユニフォーム)】

 

メンバーが入れ替わることなく始まった後半。前半に比べ、相手がボールを支配する時間が長かったように感じた。だが龍大は攻撃の手を緩めることはなく、ランやキックを有効に使い、前半同様トライを積み重ねていく。
試合終了間際に相手にトライを許してしまうが、77‐5と大差でノーサイド。リーグ戦の最初のゲームで見事勝利を収めた。

Aリーグへ昇格する為には、Bリーグのチーム相手にミスを最小限に抑え、自分たちのラグビーをして勝つことが重要となる。12月の入れ替え戦へ向け戦いは始まったばかり。これからも気の抜けないゲームは続く。

〈ゲームキャプテン中西選手のコメント〉

ブレイクダウンであったり、自分達がアタックをやりやすいようにどう工夫するかを特に意識して練習してきた。初戦ということもあってぎこちない部分はあったが、ゲームが進むにつれて自分達がやりたいことがそれなりにできてきた。(Aリーグ昇格へ向け)自分達がやりたいことがどれだけできるかが一番大事だと思う。その為に、ペナルティをしないなど簡単なことから積み上げていきたい。

 

(龍魂編集室 記事/藤井八雲  写真/長谷川奏珠)

龍魂編集室では新入部員を募集中!

興味のある方は tokoton_ryukon@hotmail.com まで!

ページの先頭へ

ページの先頭へ