ラグビー部

西本願寺で決意表明!

4月8日、ラグビー部は西本願寺に参拝し、決意表明を述べた。

「去年の経験を生かして、チーム全員で課題に取り組み勝利を掴み取って最後は笑顔で終わりたい」と新主将の森田(経営4)は決意を述べた。昨年は3年ぶりとなるA・B入れ替え戦に出場した龍大。しかしAリーグの壁は厚く昇格とはならなかった。それでも「1年間、この悔しさを忘れずにプレーしていきたい」と森田は意気込んだ。

西本願寺での集合写真

西本願寺での集合写真

大内監督は「今まではコーチ陣が練習内容や指導をしていたが、今年からは学生たちが自主的に練習し、自主的に考え、自主的に行動していくことを期待したい」と新チームに自主性を要求した。また浜村コーチは「今年はチームのいろんなカラーやメンバーの個性がでればいい」と話した。

「改めて決意を口にすることによって責任感を感じた」と決意表明を述べた森田はそう振り返った。今年こそ悲願のAリーグ昇格を期待したい。

(龍魂編集室 記事 / 写真 向川 佳佑)
龍スポ140号発行!
龍魂編集室では現在新入部員募集中!!
興味がある方はtokoton_ryukon@hotmail.com

ページの先頭へ

ページの先頭へ