柔道部

【柔道部】埼玉学生女子大会 児島が2大会連続となる優勝!!

12月10日、埼玉県立武道館において第12回埼玉学生女子柔道大会が行われた。本大会は、埼玉県学生柔道連盟が主催する埼玉県の学生大会ではあるが、全国から招待校を招き7階級の個人戦で争われている。今年は全国強豪校である仙台大学、早稲田大学、桐蔭横浜大学が招待校として参加。本学からも女子6名が出場し、女子78㎏超級において児島有紀(文2)が見事2大会連続となる優勝を果たした。

 

前週に行われた京都学生大会で優勝し2週連続で大会に臨んだ児島。

78㎏超級は参加選手も少なかったが、初戦で山場と目された早稲田大の選手に一本勝ちで勝利すると、勢いそのままに最終戦も危なげなく一本勝ちで勝利し、前週に続く2大会連続での優勝を成し遂げた。

 

昨年の後半は膝の手術でリハビリ生活を余儀なくされたが、今年は後半になるに連れ結果も上向き練習の成果を見せている。まだまだ課題も多く残すが、これまで本学のウイークポイントであった重量級の救世主になれるか。来年以降が少し楽しみになってきた。ここからの更なる成長に期待したい。

 

<児島有紀選手のコメント>

「まずはしっかりと勝てて良かったです。今回は今まで練習してきた大外刈りや足技を使って勝つことが出来たので、これから更に強化していきたいです。」

 

%e5%86%99%e7%9c%9f28

ページの先頭へ

ページの先頭へ