柔道部

ヨーロッパオープン準優勝の小野選手が学長に報告をしました

柔道部の小野彰子選手が、ヨーロッパ遠征から帰国し、ヨーロッパオープン柔道ソフィア大会(ブルガリア)での準優勝を学長に報告しました。小野選手は、「初の海外で食事や体調管理が難しかったが、結果を残すことができて良かったです。まだまだ強い選手がたくさんいるので、練習と経験を積んで、もっと強くなりたいと思っています。多くの皆様のご支援ありがとうございました。」と語っていました。また学長からは「小野さんのように龍大生が世界で活躍するのはすばらしいことです。これからも大いにがんばってください。」と話しかけられ,和やかな雰囲気に包まれました。

銀メダルを胸に,準優勝の報告をおこなった小野選手

銀メダルを胸に,準優勝の報告をおこなった小野選手


これからの国際大会での活躍に期待しています

これからの国際大会での活躍に期待しています

ページの先頭へ

ページの先頭へ