端艇部

瀬田川にて

寒風吹きすさぶ大津、瀬田川。
かつての先輩達が青い春をひたすらに過ごした瀬田川で、
今日も我々は艇を漕いでいます…いません!

12/17(土)、大津市蛍谷自治会活動の一環で、瀬田川のヨシ刈りに参加。


スポーツ関係者は『勝利』に向かって日々活動する中で、
どうしてもスポーツそのものだけに目が行きがちである。
しかしスポーツ関係者がスポーツを目的にだけしておけば良かった時代は過ぎていった。
時代は『スポーツを通じて・・・』を求めている。

ふと、牡蠣と植林の話を思い出した。
牡蠣養殖者・漁師が彼らの母体である海を守るべく、
植林を行い、山を豊かにして海も豊かにした、といった内容だったと思う。

養殖者・漁師達は、山を通じて海を。
我々は、スポーツを通じて・・・何を?

答えは一つではない。


(編:コーチ、井手雅敏)

ページの先頭へ

ページの先頭へ