端艇部

第92回龍谷レガッタ開催!! 

先週11月20日の日曜日、伝統ある龍谷レガッタが琵琶湖漕艇場にて開催された。
今年で第92回大会と歴史と伝統ある大会に、昨年を上回る多くの学生が参加してくれた。

当日心配された雨天どころか秋晴れの澄み渡った晴天であったが、
端艇部の学生でも練習を中断するような強風により水上でのボートレースは中断を余儀なくされた。

そこで、当初予定していたエルゴメーター(陸上ボートトレーニングマシーン)での個人戦にチーム対抗戦を盛り込む形での大会となった。

現役部員が「陸上拷問器」と恐れてやまないエルゴメーターであるが参加学生が皆楽しそうに全力で漕ぐ姿に、
『厳しいトレーニングの日々の中で、忘れていた大切な何かを思い出せた気がする(社会2:宇野智希)』と少々気障なセリフが飛び出す一面も。
チーム対抗戦優勝チームは、男子『おむすび4人前』女子『微女』となった(下に画像あり)
個人戦の記録・動画に関しては後日アップ予定。

今大会を振り返り、参加者・運営者ともに予定とは大きく異なる大会内容・進行に戸惑いを隠せない部分もあったが、
『する・見る・支える』スポーツを感じられた貴重な大会になったと思う。
これを機に、ボートのみならずスポーツというものへの興味関心を持ってもらえれば、
ボート関係者としてだけではなく、スポーツに携わる一人として嬉しい限りである。 (記:端艇部コーチ、井手雅敏)

ページの先頭へ

ページの先頭へ