端艇部

端艇部男子、出場種目すべてで優勝!舵手付きフォアは2連覇!

【コメント】
シーズン最期のレースとなる関西学生秋季選手権大会が兵庫県加古川市「加古川ボートコース」で10月31日(金)~11月2日(日)に開催されました。

男子シングルスカルでは、インカレ準優勝クルーの安井晴哉と小野田航平が別々でエントリー。二人とも順当に勝ち進み、決勝では両者の直接対決となりましたが、スタートから勢い良く飛び出した安井がその差を保ちながらトップでゴール。3位の小野田は、ラストスパートをかけるタイミングが遅れたと振り返り、次は勝ちますと力強い言葉で語ってくれた。

男子ダブルスカルでは、Aクルーの伊藤が、現地に入り調子が悪かったが、最終日に一番良いレースが出来た、昨年この種目で準優勝で悔しい思いをしたので絶対に勝ちたかったが、無事雪辱を果たせたと満足げだった。

男子舵手付きフォアでは、2連覇がかかっていた。メンバー全員が一年生という若いクルーであったが、予選・準決勝と2位を大きく突き放して決勝に進出。決勝でもスタートから半艇身他をリードすると、最後は大きく相手を引き離して悠々とゴールした。
漕手の一人、林慎太郎はこの春からボートを始めたばかりの初心者である。ここまでトライ&エラーの繰り返しだったが今季最終レースを「優勝」という形で終えることが出来た事に表情も緩んだ様子だった。

【結果】
<男子シングルスカルA>優勝(安井晴哉 営2)
<男子シングルスカルB>3位(小野田航平 社1)

<男子ダブルスカルA>優勝(伊藤拓也 国3・内田龍昇 社3)
<男子ダブルスカルB>4位(土井貴博 社2・桂田野真登 済2)

<男子舵手付きフォア>優勝
(中西琢也 社1・島田大輔 社1・岩尾秀宣 文1・林慎太郎 社1・cox鎌田千徳 国1)

s_IMG_2267

ページの先頭へ

ページの先頭へ