端艇部

関西選手権で上位入賞!

平成25年7月6日、7日に行われた関西選手権に龍谷大学からは男女7種目12クルーが出漕した。
今大会は端艇部が8月に開催される全日本大学選手権大会に向けた前哨戦として位置づけた重要な大会の一つである。
競技は初日6日の全レースが暴風による悪天候のため中止になるという波乱の事態となった。急遽、主催の関西ボート連盟は最終日に「タイムトライアル形式」で順位を確定するという異例の判断。ボート競技は自然の中で行う競技である為、風向き、水の流れなどの影響を受けやすく通常タイムを重視せず直接対決が一般的である。
レースは龍谷大学が予選を1位通過するクルーが多数、しかし全レースが終わりタイムが発表されるまで分からない。皆が緊張感のある中で、タイムの発表を待った。
優勝クルーが発表され、龍谷大学の名が呼ばれると一斉に歓喜の声に変わった。

今回、「タイムトライアル形式」となり、悔しい思いをしたクルーもいるが、他のクルーがそれをカバーするなどチームとしてスタッフや選手が一丸となって取り組んだ成果であった。
いよいよ、これから端艇部は全日本大学選手権に向けて熱い夏を迎える。

<結果>
金メダル×3個
銀メダル×2個
銅メダル×2個

優勝
男子舵手付きフォア
(守安、宇野、山口、吉田、正宗)
男子舵手付きペアA
(中村、中崎)
女子ダブルスカルA
(空、鈴木)

準優勝
女子ダブルスカルB
(高木、濱谷)
女子シングルスカル
(藤田)

3位
男子舵手なしペアB
(小川、桂田)
男子舵手なしクォドプル
(伊藤、福住、森本、河合)

男子舵手付きフォア

女子シングルスカル(藤田)

男子舵手なしペアA・B

女子ダブルスカルA・B

男子舵手なしクォドプル

ページの先頭へ

ページの先頭へ