硬式野球部

【硬式野球部】対大経大 敗北

 

10月8日、関西六大学野球秋季リーグの第6節対大経大が南港中央野球場において行われ、0―6で大敗を喫した。

 

初回、甘利の左中間ヒットによりチャンスを作る。続く堀口がバントでつなげるが牽制死と盗塁の失敗により得点につなげることができない。6回表、相手の左中間ヒットと龍大の失策が絡み先制を許してしまう。0―3で7回を迎える。菅根の右越ヒット二塁打によりチャンスを作るが打線が続かず得点を取ることができない。9回表で相手の追加点をされ0―6で敗戦を喫してしまう。

 

リーグも最終に差しかかり一つでも多く勝ち点がほしい龍大だったが、勝利を掴むことができなかった。

 

 

中田

 

 

【先発を投げた中田(社3)】

 

〈主将 吉田選手:コメント〉

「ここまでくるとどう取り組んできてどういうことしていくかが大事になってくる」

 

〈山本監督:コメント〉

「チャンスも多かったが先発の経験になったのではないか。徐々に球数を増やして投げる方向を動かしていかなければいけない」

 

 

(龍魂編集室 記事/関真由子 写真/松本早紀)

 

龍魂編集室に興味のある方は

 

tokoton-ryukon@hotmail.comまで!!

ページの先頭へ

ページの先頭へ