アメリカンフットボール部

「日本一」を目指し 西本願寺に参拝

アメリカンフットボール部は、3月28日に持田直樹(文4)新主将をはじめ部員一同で西本願寺に参拝した。

決意表明をした持田主将は、「去年の屈辱をはらし、「日本一」を目指す」と決意を新たにした。また、今年のスローガンには「克己」を掲げ、一人ひとりの殻を破り限界を作らないと語った。

また村田ヘッドコーチは「過去最高の成績を残した昨年を上回れるよう、選手たちが目指しているもの実現できるようを共に戦っていきたい」と語った。

春季は関西学院大学、神戸大学との試合を予定している。

 

本願寺を参拝したアメリカンフットボール部員

決意表明をする主将の持田

(記事 龍魂編集室 村井麻予/写真 松本一輝)

ページの先頭へ

ページの先頭へ